So-net無料ブログ作成
検索選択

エド・はるみのエド流コミュニケーション法がおもしろい① [芸能]

8月27日のお昼の番組バイキング

エド・はるみさんがマナー講師の達人として

登場しました[ひらめき]

グ~!で流行語大賞(2008年)を取り、

一世を風靡したエド・はるみさんですが、

芸人になる前は企業等でマナー講師を

行っていたそうで

今も学校やサークルなどで講演活動を

しているそうです。この日は、

「家庭やご近所で使える

 人間関係を良くする"5つのエド流

 コミュニケーション法"」



「日常生活でありがちなトラブルを

 回避するためのグー!対応」

を解説していて、

おもしろかったので書いておきます[るんるん]



スポンサードリンク








まず、

「"5つのエド流コミュニケーション法"」[るんるん]

第5位 人と話すとき、「少しだけ

   大きな声で話すことを心がける」

これは、少しだけ大きな声で話す

ことによって相手に「聞こえないストレス

を感じさせないためだそうです。

第4位「朝、鏡の前で

     笑顔になってみる」

これは、例え暗い気持ちだったとしても

鏡の前で笑顔になり、形から入ることにより、

気持ちが変わり、笑顔が出やすくなる

ということだそうです。

第3位「嫌なことを言われたら

      ユーモアで返す」

これは、相手が悪気なく言った一言で、

たとえ嫌な気分になったとしても

必ず一言でも返し、さらにそこにユーモアが

加わればなお良いというものです。

なかなか難しいですが、笑いながら何か

返すだけでも良いみたいです。
エドはるみブログ1.jpg
<エドさんのブログより、放送後坂上さんたちとランチの写真転載>

第2位 相手に怒っている場合

   「怒っている感情の原因を

      素直に伝える」

例えば、帰宅が遅くなった夫に対して

「なんで遅かったの!」と怒るのではなく、

怒っている原因の気持ち、「さみしかった」

「あなたに早く会いたかった」

という気持ちをそのまま素直に伝える。

これによってけんかにならない。

第1位 人間関係に悩んだときは、

    見たものを声に出してみる

公園など、人に迷惑のかからない場所で、

バカになるつもりで、見たものをそのまま

「空~」「お花~」「坂上さん~」などと

全て口に出してみる。

こうすることによって悩みを小さなもの

として忘れられる、ということでした。



スポンサードリンク








なかなかいいなと思ったので、

私もできることはやってみようと思います。

「日常生活でありがちなトラブルを回避する

  ためのグー!対応」は、

次の記事で書いていきます[かわいい]

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。