So-net無料ブログ作成

エド・はるみのエド流コミュニケーション法がおもしろい② [芸能]

前の記事に引き続き、エド・はるみさんが

8月27日のお昼の番組

「バイキング」で解説した

「日常生活でありがちなトラブルを

 回避するためのグー!対応」

を書いておきます[かわいい]



スポンサードリンク








Q.夫婦喧嘩をして仲直りのきっかけが

   ない場合のグー!対応とは?

エド・はるみさんが坂上忍さんを相手に、

実演で模範解答されました。

エドさん、『ごめんね~!!』と、

突然、坂上さんに抱きつく。

固まる坂上忍さんでしたが、

理屈を言わずに抱きつき

(ボディランゲージ)謝る

ということだそうです。

「やめろよ~」と拒否されたとしても、

さらに「ごめんね」と抱きついていく。

理屈に理屈を言っても平行線になるばかり

なので、ボディランゲージで謝り、

感情をそのまま表現するということだそうです。

Q.夫に体型の崩れを指摘されたときの

   グー!対応とは?

鏡の前に夫を連れていき、

相手の体型の崩れも指摘する!

そして、自分の愚かさを気づかせてから、

相手をフォローしていくということだそうです。

Q.とにかく腹が立ってイライラする

   自分へのグー!対応とは?

日ごろから「修行行動」を決めておき、

それに集中する。

例えば「鍋磨き」「風呂掃除」など、

予め「修行行動」を決めておき、

汗をかいて解消する

ということだそうです。
エドはるみブログ2.jpg
<エドはるみさんブログより転載>

Q.隣人から「うるさい」と

  身に覚えのないクレームを受けた

  ときのグー!対応とは?

解答は、「菓子折りをもって謝りに行く」

でした。

自分に身に覚えがない場合でも、

相手は迷惑をかけられたからクレームを

言ってきているのだから、まずは

「菓子折りをもって謝りに行く」でした[ひらめき]



スポンサードリンク








エド・はるみさんいわく、マナーとは、

「形よりも気持ちをこめることがマナー!

 つまり愛です。愛はマナと読みます」

とのことでした。

確かにそういう気持ちは大事だな

とおもいました[かわいい]

エド・はるみさんは40歳を過ぎてから

芸人を目指し吉本の養成校に入った

ようなので、そこも、人はいつからでも

挑戦できるということを

証明している人ですね。

勉強になりました[グッド(上向き矢印)]

スポンサードリンク

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。