So-net無料ブログ作成

札幌は信号待ち時間が長いです [環境]

札幌は信号待ちの時間が長いのです。

せっかちな東京人にとっては、

ちょっとイラっとするときがあります[バッド(下向き矢印)]



スポンサードリンク








これは、札幌中心部に歩車分離式信号機が多いからです。

歩車分離式信号機とは、

「交差点において車両と歩行者が交錯することがなくなる、

または少なくなる信号表示を行う制御方法(歩車分離制御)

によって制御される信号機」です[ひらめき]

普通の信号は、車と歩行者は方向が同じだと同じ色ですが、

歩車分離の場合、四つ角で、車が青の時、

同じ方向の歩行者も反対側の歩行者も赤なので、

車と歩行者が交わらないのです。

でも、大通り公園付近の信号で、車用の信号が青の時、

1つだけ歩行者用が青になる信号があったりします。

結局のところ、歩行者は2方向の車を通したあと

やっと渡れ、東京の信号の2倍待つ感じです。

これは、交通事故を減らすために導入されたそうで、

確かに、札幌の車の運転は荒い気がします[あせあせ(飛び散る汗)]

車道が広いからかなとも思いますが。

しかし、待ち時間が長いことにより、

信号無視をする人も多くなっているようです。

実際、私も、先日、自転車で信号無視したら

遠くの方にたまたまいた警察の方がものすごい勢いで近づいてきて、

止められ、厳重注意されてしまいました[ふらふら]

周りに人も車もほぼいなかったです[がく~(落胆した顔)]

そのとき乗ってたmy Bicycle↓
自転車3.png
歩車分離だと、歩行者が青のときは、車は赤なので、

歩行者が斜め横断できるというメリットがありますが、

斜め横断も、本来斜めに横断歩道がある交差点以外は

してはいけないようです。

そして、夜など、車も歩行者も少ないというか、

全くいない交差点でもこれなので、

夜、ぽつんとずーっと信号待ってるのは

どうなんだろうと思います。



スポンサードリンク








人が少ない場所では、普通の信号に変えた方がよいのではと

思います。

あっあと、四つ角とかで、歩行者用の歩道の角のところの

縁石の高さがだいたい高いです。

おそらく、雪がふって車が歩道に突っ込まないように

するためじゃないかと思いますが、

去年、東京からきたとき、最初に自転車で、その縁石にひっかかって

ころび、小指をはく離骨折しいまだに痛いです。

角っこの縁石の高さも東京とは違うので、気をつけてください。[どんっ(衝撃)]

これも、札幌へ旅行や移住を考えていらっしゃる方への

お知らせでした[わーい(嬉しい顔)]
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

札幌はもう秋なのかな [環境]

札幌の今日8月24日は

最高気温24℃、最低気温19℃でした[晴れ]

今、外からは、東京で秋に聞いたことがあるような

虫の鳴き声が響き渡っています[るんるん]



スポンサードリンク








8月下旬で札幌はもう秋の雰囲気なんですかね。

空気も少しひんやりしていて、

外歩く人は半そでの上に何か羽織っている感じです。

知りませんでした[ひらめき]

きっと東京はまだ暑いと思うのですが、

札幌はこのまま秋になって、また冬の、あの大雪が

やってくるのかなぁ[ー(長音記号1)]

私は札幌で仕事をどうするかと思っていましたが、

ある個人事業が少しだけ動きつつあるのと、

9月から札幌のとある会社で働くことが

口約束だけ?!で決まったのですが、

まだ、あと1週間なにが起こるかわかりません[がく~(落胆した顔)]

その個人事業をもう少しちゃんと

してきたいという気持ちもあり、

色々考えながら、毎日を大切にしている

今日このごろです[ぴかぴか(新しい)]

多分、札幌はしばらくいると思いますが、

一生はいないと思います。

いつかは、また別の場所に移住するかなと思っています[かわいい]

今の私の希望は、自分がどんな場所にいても

仕事ができる自分になりたいと思っているので、

この札幌という、人が少なくて娯楽も少ない環境で

自分の力を少しでも蓄えなきゃという気持ちです[グッド(上向き矢印)]



スポンサードリンク








札幌移住をお考えの方へ、

8月下旬で結構を秋めいていることを

お知らせいたしました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道の名前の由来について [環境]

去年の終わりから札幌に住んでいますが、今更ながら、

北海道ってなんで1つだけ「道」なのかなって思ったので、調べてみました[ひらめき]



スポンサードリンク








<北海道HPより抜粋>
---------------------------------------------------------------------
<いつから「北海道」という名称か>

明治2年(1869)8月15日の太政官布告で、

「蝦夷地(えぞち)自今(いまより)北海道ト被稱(しょうされ)

十一ヶ国ニ分割國名郡名等別紙之通被 仰出(おおせいだされ)候(そうろう)事」

と周知されたそうです。

ちょうど、146年前の今日[ひらめき]

これ以前は、「蝦夷が島」「蝦夷地」と呼ばれており、

蝦夷」とは、華夷思想に基づく異民族の呼称。

華夷思想とは、中華思想ともいわれ、

古代中国で、自国・民族を「華」として尊び、

異民族を東夷(とうい)・西戎(せいじゅう)・北狄(ほくてき)・南蛮(なんばん)などと

称して卑しみ、しりぞけた思想だそうです。

日本にもその影響が及んでおり、

古代日本では、みやこを中心とする地域を「華」とし、

王権の及ばない地域を夷狄(いてき)として、征服を正当化する思想となっていました。

したがって、「蝦夷地」とは「異民族の住む地

という意味のようです。
 
江戸時代後期以降、ロシアの進出に伴い、希薄だった北の境の概念を

意識せざるをえなくなり、いつまでも「蝦夷地」ではなく、

新名称をつけるべきであるという意見が多くなり、

明治になってから、北海道が日本の版図(はんと)であることが、

内外に宣言されたそうです。
 
<北海道という名前の由来>

幕末の探検家・松浦武四郎(たけしろう)という人が名付けたとされています。

6つの道名候補、日高見(ひたかみ)・北加伊(ほっかい)・海北・海島・東北・千島

をあげ、このうち「北加伊」の「加伊」を「海」と変更して

北海道」となったとされています。

北海道map.gif

「加伊(カイ)」とは「夷(い)人」(アイヌの人)の自称だそうです。

「道(どう)」とは、律令国家の地方行政の基本区分で、

古代中国にならい、日本でも7世紀後半天武朝(てんむちょう)に成立し、

みやこに近い5つの国(山城、大和、河内、和泉、摂津)を『畿内五カ国』とされ、

それ以外を『7道』、東海道・東山道・北陸道・山陰道・山陽道・南海道・西海道

に分けられました。畿とは「みやこ」のこと。

この五畿七道の中に「北海道」という名はありませんでした。

時代をまぜてイメージで広さをまとめるとこんな感じみたいです。

「道」>「県」>「国」>「藩」

北海道と命名された時に、11カ国が設定されましたが、

「国」が独立した行政区域とされることはなく、

明治初年設置された「開拓使」という官庁の

管轄対象は、北海「道」という地域全体でした。

開拓使は、十年計画のもと開拓を推進し、計画が満了すると、

函館県、札幌県、根室県の3つの県が、北海道に誕生しました。

しかし、色々な批判の中、3県は廃止され、

再び北海道全体を管轄対象とした「北海道庁」が設置されました。

以来、北海道は全体で一つの行政区域となっており、

第二次世界大戦後は、北海道も他の都府県とならぶ

普通地方公共団体となりました。

---------------------------------------------------------------------

以上、北海道HPより、抜粋しました。



スポンサードリンク








北海道は、本州とはまた違う歴史が色々あるんですね[かわいい]

調べると奥深いですが、今日はこれでおしまいです[わーい(嬉しい顔)]

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

北海道地名 幌/別/内 がなぜ多いかについて♪  [環境]

札幌のテレビをみていたら、

やたら「幌」がつく地名が多く、

他に「別」や「内」も多いので

調べてみました[ぴかぴか(新しい)]

これらは元々アイヌ語がルーツの地名で、
「幌=ポロ(広い)」
「別=ペツ(川・大きな川)」
「内=ナイ(川・沢)」
という意味[ひらめき]



スポンサードリンク








どんな市町村でがあるかいうと

●幌→札幌市、南幌町、羽幌町、幌延町、
幌加内町、士幌町、上士幌町、
浦幌町、美幌町
●別→登別市、紋別市、江別市、当別町、
秩父別町、遠別町、初山別村、
浜頓別町、中頓別町、士別市、
芦別市、更別村、幕別町、本別町、
陸別町、湧別町、津別町、別海町。
●内→真駒内…、木古内町、黒松内町、
岩内町、歌志内市、稚内市、
幌加内町、中札内村

アイヌ語だと、
札幌(サッポロ)は、元々「札幌別
(サッポロペツ)」だったのが、
略されて札幌になり、アイヌ語の
「sat」(乾いた)、「poro」(大きい)、「pet」(川)
に当て字したものだそうです[ひらめき]

「川が乾いている」→「大きな河原を持つ川」

という意味に取られ、

その川を日本語訳したのが、

札幌市内を流れる「豊平川」だそうです。

〈豊平川〉
豊平川2.jpg
「poro」=大きい。

対して、「小さい」は「pon」で、

漢字になると「本」になることが多く、

十勝地方にある「本別」という町の名は、

この「pon」+ 「pet」。

長万部(おしゃまんべ)もアイヌ語の

「オサマムペツ」

「長万別(川尻が横になっている)」

もしくは、「オ・シャマンベ」

(ヒラメのいる所)の意味で、

「別」から「部」に変化したものだそうです。

登別は「水の色の濃い川」、
紋別は「静かな川」、
芦別は「樹木の中を流れる川」

また、稚内や苫小牧のような地名の
「ナイ」や「マイ」という発音は
「小さな川」を表し、

苫小牧は「ト・マコマナイ」。

「ト」が沼、

「マコマナイ」が「奥にある川」という意味。

真駒内は「ト」がないので、

「山奥から流れてくる川」というような意味。

なぜ北海道にはアイヌ語の「川」に関係する
地名が多いかというと、
アイヌの人たちの生活の基盤は川が中心で、
川は、鮭など重要な食糧が獲れる場所であり、
かつ交通の要所でもあったので
とても重要視されていたそうです。

アイヌ文化というと北海道限定の文化と
考えがちですが、
アイヌ語研究の第一人者である
金田一京助博士は、
福島県あたりまではアイヌ文化圏
であったと述べてるそうで、

例えば、青森や岩手にはアイヌ語と思われる
「内」や「別」という字がつく場所があり、
山形県には庄内平野があり、
アイヌ語で滝のことを「ショウ」または
「ショー」と発音し、
庄内とは「滝のある川」という意味
だそうです。

また、青森の「ねぶた祭」の「ねぶた」も
アイヌ語の「ネプタ」が起源であるという説
もあり、これはアイヌ語で「なんだあれは」
という意味になるといいます。

以上、調べたことです。



スポンサードリンク








他にも北海道のアイヌ語由来の地名たくさん
あるようですが、深そうなので[ふらふら]
またの機会に[わーい(嬉しい顔)]

とりいそぎ「幌」「別」「内」でした[ー(長音記号2)]

札幌で歩いている人みて思ったこと [環境]

札幌で道歩いていると、
全体的に、背が高くて、顔が小さくて、手足の長い人が
多い気がします。
で、あまり太っている方を見かけないです[ひらめき]



スポンサードリンク








私だけ??ですかね、そう思うのは。

でも、なんか、若い人はもちろんそうですが、
年配の方もそういう体型の方が多いような気がします。

私は身長160㎝なのですが、
東京では、普通位の高さかと思いますが、
札幌だと、自分より高い人の方が多いような
そんな気がします。

どうなんでしょうね。ロシアとか近いし、
元をたどってくとそういう血をひいている方が多いとか。

例えば、こないだのラストヒロインに選ばれた
札幌出身の中山来未さんとかみても、(ってここで突然ラストヒロインの話になる[わーい(嬉しい顔)]
細くて手足が長くて、顔が小さくて、9等身位で、
まさに札幌体型の代表的な感じがしました。
ラストヒロイン遼河さんと一緒.jpg
<遼河はるひさんの左隣が中山来未さん、細くて顔小さくて手足長いですよね!!>

中山来見.jpg
<最終審査の時のプロフィール撮りの中山来未さん>

土地が広いから上に伸びていくのかなぁ。
食べものもおいしいからですかね。

今週末、東京の実家に一時帰還するので、
またどんなことを思うか体感してみたいと思います[るんるん]

今東京はどんなですか?
暑いのかなぁ[晴れ]

札幌は、昨日位から夏みたくなってきて、
陽ざしがやっと暑いって感じるようになりました。
でも、湿っぽくはないです。からっとしてますね。

そこが東京とは違うとこかなって思います。



スポンサードリンク








今週末久しぶりに東京の実家へ[飛行機]
それはそれで、楽しみです[グッド(上向き矢印)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

知事公館の庭園で昼寝 [環境]

今住んでるところから徒歩5分位のところに「知事公館」
というところがあります[ぴかぴか(新しい)]

道立近代美術館の隣で、赤と白の配色の洋館があり、
そこをきれいに手入れされた庭園が囲んでいます。



スポンサードリンク








今すんでるところの周辺のマンションは
「××知事公館前」とかそういう名前のマンションが
多くて、知事公館ってなんだろうって思っていたのですが、
札幌の有形文化財だったのですね。


以下、知事公館のホームページより、



道立近代美術館の隣に位置し、
洋館を豊かな緑が囲む散策スポット

1936(昭和11)年に三井合名会社の別邸として建てられ、
1953(昭和28)年に北海道が所有、
以来、さまざまな会議や行事に広く使われている知事公館。
構内には1000年以上前の竪穴住居跡の史跡が残り、
自然豊かな庭園のほか館内も無料で一般公開されている。
赤白のコントラストが鮮やかな外観もさることながら、
天井が高くて開放的な空間が広がる内観もまた印象的だ。
知事公館の建物は、1988(昭和63)年、
札幌市「さっぽろ・ふるさと文化百選」に選ばれ、
1999(平成11)年には登録有形文化財に指定された。
近年はテレビ番組のロケ地としても利用されている。


以上、知事公館のホームページからでした。

知事公館.png
<知事公館>



最近午前中はそこの庭園で日光浴しながら、ちょこっと昼寝して
空みたりしてます[霧]

知事公館足.png
<知事公館の空と足>



あっ就職活動中なので。
でも、9月から働くとこが今決まりそうな感じです。まだ気は抜けないですが。

今7月なのに、札幌は陽があたると暖かいけど、
風はいまだにひんやりしています。

でも、晴れているとすがすがしいですね。[晴れ]

知事公館空2.png
<知事公館の庭園で寝ながらみた空>

知事公館空.png
<知事公館の庭園で寝ながらみた空2>



スポンサードリンク








では、また[ー(長音記号2)]
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

東京から札幌へお試し滞在中 [環境]

私は今、札幌に住んでいます[るんるん]

生まれてからずっと東京でしたが、去年の11月から札幌に住んでいます。
友達をたよってルームシェアしてますが、
空気のきれいさと食べ物のおいしさがどんなものか、
あと、自分が生まれ育った場所、
家族と離れて自分がどんな風になるのかを試し中です。



スポンサードリンク








札幌では、道産食材や西の方の産地のものを食べています。
スーパーで売っている野菜や肉が普通においしいです[グッド(上向き矢印)]
最初失業保険で生活してましたが、今は3か月の失業保険も終わったので、
貯金で暮らしてますが、そろそろ働こうと思っているんですけど、
札幌は仕事が少なくて、冬は特に少なくて、
ここ最近あたたっくなってきてから求人が増えてきているようです。

6/15から派遣で某大手IT企業の北海道支社に決まったのですが、
1週間でやめました[ふらふら]
ある特別なシステムのテクニカルサポートの職種だったのですが、
一日中画面みてて、17:30定時なのに、必ず残業で、、6日目で最後、
気持ちが悪くなり、めまいがしてきて、その次の日から二日間休み、
こんなに体調が悪くなってこの先が思いやられると思って、
辞める人がいるから私がはいったのに、
辞める人より前に引き継ぎ者である私が辞めてしまいました~~~[あせあせ(飛び散る汗)]

1週間とちょっと夜は死んでいましたが、
そういう状態からやっと復活してきました。
もう少し画面を一日中みるとかそういう仕事ではなく、
探してみようと思います。
と思っていたら、とある派遣会社から仕事の紹介の電話がきました。
けど、まだ詳細がわかってなくて、来週連絡すると言われてます。

来週月曜日はとある仕事の面接にいきます。
そちらもどうなるかわかりませんが、、、



スポンサードリンク








とにかく土地を変えて職につこうとするのは
大変なんだなって実感してます[たらーっ(汗)]

とりあえず、札幌での仕事探しについても
これから書いていきます[かわいい]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。